FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-9。

  10, 2012 06:37
いままで。

一体何人の男が。同じ質問をされて。
一体何人の女が。納得のいく答えを返して貰えたんだろう。

何を言っても、嘘になりそうなのは。
言葉じゃ足りないから。

「……悔しいぐらいに。」

伝える言葉を持たない自分が。
そんな質問をさせてしまった自分が。
今すぐ力一杯抱きしめてやれない自分が。

悔しい。

「いや意味わからんし。なにが?」
「愛してる。マジで。」
「嘘くさっ」
「おいィ?」
「いややって、そんな、すごい嘘っぽい。キリッとした顔で言われても。」
「じゃあどないせぇと?!」
「あるやん、ほら、一撃必殺の殺し文句的な。」
「ねぇよ!少なくとも俺の辞書には!」
「落丁多すぎやろ。なにやったらのってんのやな。」
「ずっと一緒にいたいぐらい。」
「うーん。他には?」
「力一杯抱きしめたいぐらい。」
「それから?」
「キミしか見えない。」
「もう一声。」
「今すぐしたい。」
「遠なった。」
「出会うために。」
「ちょい違う。」
「たとえ離ればなれになっても。」
「……ん。」
「たとえ世界が許さなくても。」
「…………それは。」
「たとえどんな結果を招いたとしても。」
「……それは……。」
「たとえ俺のことを嫌いになったとしても。」
「……。」
「……愛してる。」

「……ごめん……。」
「あーもぅ泣きなー。ほらー。」
「だって……。」
「泣きなぁーゆぅのに。」
「…………。」
「不安なん、少しは消えた?」
「ん。」
「大丈夫やから。信じ。」

「セン……。」
「ん?」
「ウチも……愛してる。」
「…………愛してるで、セン。」

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。